ミックスローンの決め方は?

ミックスローンとは、複数の金利のローンを組み合わせて利用するローンの利用方法です。
ミックスローンはそれぞれの金利の特徴を引き継ぐので、例えば変動型金利と固定型金利、全期間固定型金利を2分の1ずつ利用すれば「変動型金利ほど低金利ではなく全期間固定金利よりも低金利」のように、それぞれのローンの特徴を半々に持つバランスの良いローンタイプになります。
しかし、低金利ローンに魅力を感じつつもなおかつ金利上昇が怖いと感じ、「変動型と固定型のどちらかを選んで良いのかわからない」という理由で安易に金利タイプを組み合わせるのはとても危険です。
全期間固定金利・変動型金利・ミックス金利のどれがお得になるのかは、借り入れをする時の金利や将来の金利水準によっても異なります。
そのため、自分の資産や収入源の見直し、組み合わせる金利の割合や将来の金利状況が返済額にどれくらい影響を与えるのかなどを具体的に計算をして、ミックスローンの検討をする事が重要です。