住宅ローン借り換え手数料が安い銀行は?

住宅ローンを借り換える際の最大のテーマは「現在の返済総額よりも低い金額になること」です。
一見すると、金利や支払い回数ばかりを注目してしまいますが、保証金や手数料いった経費もバカになりません。
具体的に銀行に支払う手数料がいくらくらいかかるかと言いますと、まず返済先(元の銀行)へ払う手数料が約3万円です。
これは借入先(新しい銀行)から受けた融資で返済先へ一括返済するので、その繰り上げ返済に関する手数料になります。
次に、借入先へ支払う手数料が約3万円かかります。
これは、新規借り入れに関する手数料です。
新規借入先には、手数料とは別に「保証料」も支払う業界慣行があります。
おおざっぱな計算方法として、元本の2%と考えて良いと思います。
ソニー銀行住宅ローン借り換え費用安い?自由度が高い!【低金利なの?】