フラット35の技術基準とは?

フラット35などのローンを利用して住宅を取得するときは、一般人であっても建築用語を自然に覚えてしまうものです。
また、大事な自分の住処を建てるのですから、基本的な建築用語や工法についての知識はあったほうが、トラブルを防ぐためにも良いでしょう。
アンカーボルトとは、木造住宅を建てるとき、土台に使うものです。
木造住宅の土台を、地面に作った基礎に連結するための大きなボルトです。
フラット35では、取得する住宅が決められた技術基準に適合していないと融資を受けることができません。
これを適合証明といいますが、この基準には、アンカーボルトについても定められています。
アンカーボルトは「所定の品質であり、所定の埋め込み長さが確保されており、所定の位置に設置されていること」などと決められています。
フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】